クラブ概要

ラグビーを通じて心と体の成長を

日本で開催されたワールドカップ以降、注目を集めているラグビーフットボール。
ゲームのおもしろさはもちろん、仲間を信じ、共に成長できるスポーツマンシップに多くの方に共感を得ています。

鹿児島ジュニアラグビーフットボールクラブは、平成8年の創部以来、子どもたちにラグビーの競技精神を体得してもらうだけでなく、ラグビーを通じて心身共に強靭な「バランスのとれた人間」となってもらえるように指導を行なっております。

当クラブで初めてラグビーを経験する子どもたちも多いのですが、チームプレイであるラグビーでは、技術面などのフィジカルだけでなく「社交性」や「協調性」など心、精神面も成長することができます。

小学生、中学生の仲間が、みなさんの参加を待っています。
ぜひ、鹿児島ジュニアラグビーフットボールクラブで共に成長しましょう。

クラブ概要

名称

鹿児島ジュニアラグビーフットボールクラブ(KJRFC)

設立日

平成8年7月21日
「甲南ジュニアラグビーフットボールクラブ」 設立

改名

平成12年4月1日
「鹿児島少年ラグビースクール」と合併・統合
名称を「鹿児島ジュニアラグビーフットボールクラブ」と改名

創部

平成8年7月21日

カラー

赤(中学部)、白(小学部)

PAGE TOP